読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

2016年10月6日:まだ消えない

 直島から一月以上経っていますが、ベネッセミュージアムのスロープのヘアピン折り返しの手すりでぐりりっとした二の腕にはまだ、うっすら痕跡が残っています。何となく、消えないで欲しい気がしてしまう。本当にあの場にいた証拠、みたいな気がしてしまう(笑)。

 お年寄りは代謝が悪くて傷も治らないんですよ…。

 本日のエントリーはこちら。

 

futurist.hatenadiary.com

 

 

futurist.hatenadiary.com