読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

2014年

 振り返るほどのこともしていないような、ある意味薄味な1年だったのは、まぁ仕方のないことですよね。秋以降は急激に充実したしね。
 とにかく、いろいろと思うところはあるだろうけれど、ひとまずきちんと(?)帰ってきてくれたことが何より嬉しい今年のニュースでした。談スもウォールフラワーも楽しかったなぁ。日本にいなくても、舞台がたまに観られるのなら大丈夫だわーなんて思った時もあったけど、帰ってくるとやっぱり…いてほしい、だわ(笑)。
 未來さん以外の舞台もいろいろ観たし、ライブもなかなかたくさん行ったし、薄味とは云え角度を変えたらわりと濃厚な部分もありまして、うん、楽しい1年でしたよ。わりと健康に過ごせたし、ね!
 来年は…とりあえず、未年なのにこのわたくしが喪中という…ひつじ写真フォルダーが火を吹くはずだったのに…いやリアル年賀状は無理でも趣味でひつじ写真は何かするので、それはそれでいいや。来年はすぐにプルートゥ始まって、早々にバタバタになるでしょう。それ以降にもきっと忙しいことになる…と思います。なりますよね。期待してます!
 ミライ派野郎としましては、更新ペースが下がったり取りこぼし増えたり、でもまぁいっか~、くらいのゆるゆるさでやってきましたが、来年もそんな感じで…ガチガチにはできないので、ふわふわと何となーくやって参りますので、たまーに覗いてみて下さったりしたらありがたいです。ネット環境や情報の伝達スピードや収集方法などなど、日記を始めた頃とはずいぶん大きく変わって、日記に対するスタンスも変わってきたなぁとここ数年ひしひし感じます。が、うちはうた、余所は余所、ということで(笑)、あんまり考えず好きに続けていきますので。ふと、そういえば…なんて思い出した時に、あっここまだやってるんだ!くらいに見つけて頂けたら嬉しいな。そういう場所でありたくて、開始以降デザインも基本変えない、という個人ルールを決めました*1
 来たる2015年が皆様にとって、わたしにとって、あのこにとって、実り多く素晴らしい一年になりますように。実りあんまり多くなくても、健康で、あーうんまぁまぁ良い一年だったんじゃない?と来年の今頃に云えるような年でありますように。
 来年も、どうぞよろしくお願い致します。

*1:そして飽きのこないシンプルデザインになる