読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

「変身」DVD到着!

 虫が我が家にやってきたー! ようこそザムザ君! 牛乳飲むかいザムザ君!!
 パルコ劇場オンラインで予約したので、特典付いて来ましたよ…黒くて、つやっとしていて、床をごろごろする、ちょっとずっしり重みのある、滑らかなラインが美しい、アレが…模様がまた美しくてね…ねばねばした足跡を黒く残していくんだよね…ふふふ…。大切に閉じ込めさせて頂きます(笑)。
 本編は、先日NHKでも放送されましたが、ええと…ぶっちゃけ、デジタルハイビジョンの最高画質で録画したオンエア分の方が、セルDVDよりも綺麗なんですよね画面(笑)。でも、パッケージと特典には代え難いのだ! パッケージも美しいのだ!
 特典映像がまた、当初の告知から収録時間が大幅に訂正されてしまったりもしましたが、それでも! 充分! 贅沢というか、面白いよ! 見ごたえあるよ! 
 

  • 公演前森山未來インタビュー
    • これは、パルコ劇場公式サイトに上がっていたコメント動画の…完全版って感じでしょうか。こんなに長くはなかったよね? この衣装懐かしいなぁ、ルクスタのですよね。
    • 未來さん的「変身」解釈が…わはは(笑)。うん、そう云ってたの活字では目にしたけど、口から出るとそんな感じなんだ(笑)。インタビュアーさんが「想い、みたいな?」とフォロー?して下さってるのを、敢えて「愚痴!」と云い張る。グレゴールも「…ていう(笑)」。まんまだね(笑)。まだお稽古前だしね…難しいだろうね話すのも。という初々しさ?が新鮮なインタビューです。
    • この時点では観後感を「いやーな気分になるでしょうね(笑)」と。実際観ると、それだけではない、グレゴール自身にも微かな救いの光、みたいなものが感じられて、イヤーな気分では決して終わらない、不思議な舞台になっていたんですけど、ね(笑)。
    • そして変身。…何故トリトン(笑)。おうちにあるヅラでもかぶってたらいいじゃないね! すーいいへーいいせーんのむこうには、あああん♪
    • インタビュアーさんはトリトンご存知ないそうで。お若いのですね! メタマク観てね☆(笑)*1
    • 半笑いになりながら、「うっ、海のとりとんに…なりたいですっ…」て自分でも吹き気味なのが面白い。へんなこ!
  • スティーブン・バーコフ記者会見
    • 貫禄です。怖いです。大きいです。そして独演会です。通訳さんも差込口を見つけられません。
    • でもお話はすっごく面白かった! システマチックな機械的な、正にクロックワークなあの動きが、「何も変わらない日常」をあらわしてる…それが虫の登場によって乱されていく…なるほどなぁ。何となく思ってはいたけれど、改めて納得してしまう。
    • だから「闖入者」である下宿人のリズムはああなんだな。主任は外部のものだけど、彼らの日常生活の一部を担ってるから、似ているけど微妙にずれてるあのぺちぺちなのだな。
    • 家族はグレゴールが死んだ時に初めて、虫としての彼を受け入れる、愛する、それも…花になる虫を見て、何か救いがあると感じることはあったけど、こうがっつり明文化(?)というか言葉で説明されると、うむ。そうか。そうだよな。と…今更(笑)。
    • 未來さんの印象。あっさりしてますな(笑)。
    • もうバーコフ先生、語りが舞台のようですよね。観ちゃう。
  • 公演初日記者会見
    • これも公式サイトの動画?かニュースサイトの動画?かで見たんだけど、でも別バージョンな感じ。これの時はパルコ劇場ツイッターさんがリアルタイムでつぶやいて下さったんだよなー! 白塗りでゴシックと聞いて血が沸き立ったのを思い出す!
    • そして、この映像でDVD開封後初めて、グレゴール姿な未來さんをわたくしは目にしたわけですが*2、…うっっつくしいいいい…!!!と…久々のグレゴールに卒倒しかけましたよマジで…白塗り未來こんなに綺麗だったっけ…。
    • 衣装も白塗りもツボなんですが、今となっちゃあの髪型すら耽美なんですが、伏せた目元の色濃い感じが…たまらぬ…何だあのけぶるような目元は一体。ちょっと眼鏡外してみてもらえませんかね…ダメですかね…。
    • 「原作自体もっともっと古いもので」の辺りで一時停止して眺め回してしまっていますよ今。アイメイク神だけど、一番神なのはナチュラルに長い睫毛だよなこれ。恐ろしい。美しい。
    • 目線を上げた時より伏せ目の時の方が美しいです。目線下気味が多い未來さんでヨカッタ(笑)。
    • 永島さんの「ファミリードラマ」発言に突っ込む未來さんがかわゆい。
    • 穂のかちゃん可愛い! 可愛い!! 台本が文字だらけやもんな、てお兄ちゃんが隣から茶々入れてくれるのも可愛い。
    • こんな頭もきっと最初で最後なので…と云う穂のかちゃんに「わからんよそりゃあ(笑)」と横で首をひねるお兄ちゃん。
    • 未來さんすっかりおにいちゃんだなぁ。座組最年少ポジションが当たり前だったのになぁ…いつの間にか…。
    • 虫の表現説明してる時の伏せ目もうっつくしいいい。
    • そして今回の特典グッジョブすぎるフォトセッション収録!! 森山未來全力の虫ポーズ!! まさかそこまでやるとはお願いしたカメラマンも思ってなかった!! すごいこのひと本気…!!
    • 「虫っぽいポーズをとってもらえますか」とリクエストされ、え、じゃあ…とおもむろに床に手を着こうとする未來さん。えっ、いや、スイマセンそこまでしなくても!と慌てて制止される(笑)。
    • 動画で見た時は、立ったままでの虫ポーズも、えええこんなにうごうご虫っぽく動いてたの!?とけっこうびっくりしたのですが、それどころじゃなかった。すいません侮ってました。でもあの位置じゃどのカメラにも写らないと思うのね…。
    • そんなオチャメなシーンまできちんと入れて下さった、正に特典映像なのでした。ぐふー☆*3
  • 東京千秋楽ドキュメント
    • これ凄い! キーボードの滝本さん&パーカス朝里さんにフォーカスした、舞台袖映像をメインに見る「変身」ダイジェスト、という感じで!! こんな風にあの音たちを作ってたんだ…暗い中でモニター見ながら…貴重映像です。
    • 朝里さんの台本?が、付箋だらけでくたくたで…大変だったんだろうなぁ。でも、メロディでなく音そのものがすごく印象的という、正にこの舞台に相応しい音たちが、そのくたくたな台本の中から生まれたんだろうな。
    • 開演直前の舞台上、ザムザ家の皆さん可愛いです。そんな跳ねたりカメハメ波打ったりしてたんだ(笑)。足音とか気づかなかったなぁ!
    • シャドーボクシングの穂のかちゃん可愛い。
    • 雨の音、時計の音、お茶を淹れてくるくるして渡す音*4、グレゴールの足音、頭ではわかってたけど、実際目で観ると、…本当にこうやって生で演奏してたんだ…と。
    • ていうか! 下宿人お食事シーンの朝里さんが!! 手何本!? 何がどうなってんの!?!?
    • ラストシーンのキーボードの音は、もう、それだけで…涙出る…大好き…。
    • カテコ、やっぱり差し伸べる腕の動きが美しいよグレゴール!!
    • カテコに流れる曲も好きだなぁ。
    • 朝里さんがカラフルな撥持ってたのも、滝本さんのネクタイが鍵盤だったのも覚えてる覚えてる!
    • 未來さんが後ろ手に手を組んで、ぽてぽて歩いてハケてったのも覚えてるーー。
    • そしてカテコ後の舞台裏。福井さん…(笑)。関西弁でおもしろい方なのはBBん時から存じておりましたが、すごく面白いです(笑)。
    • バックステージの和気藹々っぷりが微笑ましくて嬉しい。いいカンパニーだったんだね! にまにましてしまう(笑)。
    • そして滝本さんにダメ出し始める座長(笑)。何かもうノリがミリィのオマケみたいでたまらん(笑)。ドエスな顔して嬉々として滝本さんを糾弾する未來さん(笑)。
    • 朝里さんは滑舌もいいし袖にいるのはもったいないような気がします。
    • おつかれ乾杯の前に舞台監督さんのご挨拶…の後ろで、かたかた靴音を鳴らしている未來さん(笑)。タップだ!
    • 穂のちゃんが「にいやん!」って未來さんの一言を促してたのに残念だ!
    • 衣装脱ぎかけで「おつかれさまでした!」とニッカリ笑顔の未來さん。おつかれさまでしたほんとに!! 地方もがんばって!! もう終わったけど!!
  • 新潟公演大千秋楽終演後コメント
    • 新潟はコメントだけです。が、東京楽映像の終わりから新潟映像への繋がりが秀逸すぎる(笑)。繋がりバッチリです!
    • シャツのボタンを外しながらコメントの未來さん。グレゴール顔で喋りが完全に未來なの、ギャップが面白すぎる(笑)。
    • 「芝居のこと云え芝居のこと!」は福井さんですよね間違いなく(笑)。うーんやっぱり、パパといったら福井さんな感じがしちゃうわ!
    • 「おつかれさまでしたーっ☆」と何だか胡散臭い全開笑顔で云う未來さん(笑)。うそくさい!!(笑)
    • 穂のちゃんコメント。「兄さんがまたぬ…」ぬ…いんでるんですねわかります(笑)。
    • コメント云ってるうちに感極まってきちゃう穂のちゃん…可愛いよもらい泣くよ…! でも堪えた! 偉いよ!
    • 福井さん…はぶらぼーです。福井さんのグレゴール…も面白そうです。かっこいいなぁ!
    • 丸尾さん! ジェントリィ! あのエキセントリックな下宿人からはほんっと、想像つかないというか、遠く離れた素敵なむしろ物腰エレガントな方なんですよね…サイン会ありがとうございました…。
    • 滝本さんコメント。ピアニカ2本持ってるのかと思ったネクタイ(笑)。こちらこそ、贅沢な舞台をさらに贅沢にして下さってありがとうございました!!
    • 朝里さんコメント。ミュージシャンのお仕事、とはまた全然違うんだろうなぁと思います…大変だった、けど面白かったんじゃないかしら! カラフルな撥とキラキラしたピアス、覚えてるなぁ。
    • 久世ママ! ママだ! そこで脱いでるのはどこでもすぐ脱ぐ息子さんですか?(笑)
    • 永島さんコメント中にカタカタ靴音が(笑)。タップ踏んでる人がいるぞ! 誰だ!

 貴重な映像をたっぷり収録して下さいまして、パルコさんには本当に感謝しております! しかも可愛らしいオマケまで付けて頂いて! 改めて観て、やっぱり凄い舞台だったなぁと思います…凄いことやったんだなぁ…。素敵な標本箱、大切に、たまに開かせて頂きます。

*1:ていうか未來さんトリトン読んだんだねーメタマク時は知らないっつってたもんねー

*2:本編より先に特典を観たので

*3:喜んでます

*4:これ真似したなぁ(笑)