読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

大植真太郎インタビュー

雑記

 乗越たかおさんによる大植さんのインタビュー、談スについてもがっつり語られていてとても読み応えありました。そうなんだよねーヒュドラで観てるんだよねー不思議(笑)。
アーティスト・インタビュー:ウォーリー木下(劇作家・演出家) | Performing Arts Network Japan

 大植さんのルーツ的な話から、クリエーションの機軸、平原さん・未來さんについても。なんていうのかな、一周回って真っ直ぐ、みたいな感じがする。大植さん。真っ直ぐなんだけど、ひねくれた上で直立している真っ直ぐさ、みたいな印象。一筋縄ではいかない3人、だよね、ほんとに。談ス。