ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

「髑髏城の七人 Season鳥」8/16昼@IHIシアターアラウンド東京

 お盆休み最後の〆に(?)マチネ行ってきました。お休み最後にとても良いお席で贅沢してしまった…マチネ後も千疋屋のパーラーで桃三昧して贅沢してしまった…いいんだ全然遊んでないからそのくらい。ずっと登城してたんだもの。登城は遊びではないのかって感じだけどそれはそれなんだ…(笑)。
 DJ生駒再び!だったり、贋鉄斎の本名は鉄矢なの?疑惑が生じたり、かと思えばとてもつらいものを目の当たりにしたり、今日も鳥は急転直下に飛びまくりだった…。
 いつものを。

 

  • 今日も乙女な妙声殿。「心は常に髑髏党!」「いやん!」「朝昼晩と髑髏党!」「ずきゅん!」
  • おにぎり花火玉を投げようとして手から離れない妙声さん、「にゃーん!」って投げて手にくっついてるのを見て「わん(笑)」、「にゃーん!…わん(笑)」って2回繰り返して走り去りました。楽しそう。
  • 無界屋の青い羽織を着た男衆2人が可愛いのです。太夫が脱ぐ時に、上手と下手に別れてアイコンタクト取りながら、たぶんあれ太夫が素っ裸になったらその瞬間に飛び出して隠すとか、源右衛門さんの隙をついて取り押さえるとか、そういう機会を窺ってるんだよねー。
  • すっぽんぽんのお歌で珍しく捨之介が怖い怖い、をちょっとごまかしてた。
  • おゆうとおるつに対する捨之介のご飯圧がすごいんだけど、沙霧もかなり圧高くなってた(笑)。
  • おりかちゃんが可愛い。今日はおりか席なので、おりか推しで観ましたよ。超応援するし超見るよ。可愛いよ。
  • 無界屋ガールズはおりかとおりえが推しです。
  • よっぱらんべえさん今日も良い酔っ払い。声が低めになったよね。
  • 最初の殺陣で、鉄機兵の槍を奪ってから上手袖にびゅっと投げたら、上手のスクリーンの縁にがつっと当たって橋のあたりに跳ね返ってびっくりした。沙霧が拾って上手袖に投げ入れていました。けっこうな勢いだった…。
  • 太夫を行かせてから、溜息をひとつ吐いて「髑髏党に追われていたのか」って。セリフの緩急とかもすごく鮮やかになったなぁ…蘭兵衛さんまぶしいです…。
  • ガビシャン鳴ってドゥーシ様ご登場。いやぁ近いと余計に、マント捌きの見事さというか、くるっくるふわっふわしているのが感じられてすごいなぁ。華麗としか云えないわ…。
  • おててはマントを振り払って、よじ登って頭をもしもし触って戻って一瞬さすさすしてもらって、手をつないで起き上がってぷらんぷらん。
  • 天の加護に刀をへし折られた蘭兵衛さんの右手痛そうにするのがやっぱり好きだなぁ。
  • ファサ…も良い…蘭兵衛さん、あーあとか云いながら割とすぐ落ちそうだよね…。
  • 退場時の煙がまた大きな輪っかになる。あれね、シーパラシロイルカか作るバブルリングみたいね。
  • やっぱり「なぜ、ここに」の前に向こう向いてる蘭兵衛さん、口元を拭っていた。今日は角度的に見えた。
  • 亀甲縛りの角丸さんが沙霧といろいろしてる時に、何か舞台上に赤い…布のきれっぱしみたいなのが落ちてて、何だろうなーと思いながら観ていたのですが、途中で粟根さんが拾ってぽっけにないないしていた。そういうところに気がついてすっと対処するの、かっこいいなぁ流石劇団員だなぁってなる…。
  • 兵庫の「ちくじょーじゅちゅ?」がわりと築城術?ってちゃんと云えちゃってて、笑いは起きても??って感じが強かった…難しいものだな…。
  • 赤針斎殿もやられたのか、って云われて上手の木のところに逃げ込む沙霧を、捨之介が心配そうにずっと傍についてるのが良いなぁって観てたのだけど、心配そうに沙霧を気にかけながら木に止まっているカブトムシを押しているのを見逃さなかった。
  • 少吉さんを明らかに臭がる蘭兵衛さん(笑)。鼻を覆ってから袖でぱたぱた仰ぐ。
  • おりえさんからの報告を背をかがめて聞く蘭兵衛さん。みんなからも口々に云われてそうかそうかやっちゃいなってけしかける間もずっとニコニコしててめっちゃ笑顔。
  • でもお尻が痛いダンスは固まって見ている。それがこの場面の決まり。
  • 「くんろ…くんろ? ふくんろ? ふくんろこうじ? もうふくんろこうじだなって…」「なにが?」「おれが!」「どの辺に?」「俺がふくんろこうじだなって!」「説明して!」「しゃ、借金取りに追われてましてふくんろこうじで!」「無茶ですよ!」
  • 捨之介が蘭兵衛さんのセリフ流用したらめっちゃ笑ってた蘭兵衛さん。
  • ったーく、あのタヌキ親父、のおらおらんべぇさん片鱗覗いちゃう感じとかもとても良いです。
  • お前を信じろというのか、の時の表情とか、土下座する捨之介を見る目とか、走り去る捨之介を見送る表情とか、ほんと…良いお顔されるんだよ…。
  • 手拭い咥え絶景ポイントでありがとうございました…ちょっと痛そうにするのたまらん…。
  • 贋鉄斎コーナー。蘇生3回目、ふり下ろした玄翁が腕に当たって痛そうな贋鉄斎。「大丈夫だっつってんだろ!」(効果音がカーッと鳴ると音響ブースに向かって)「カー!じゃねえよ!!」
  • 「ここ(腕)打ったよ!」「叩かなくていいんだよ特にここ!!(腕)」痛かったのね…。
  • 寸止めが止まらなくて勢いで振り下ろしちゃう捨之介に「元気あるじゃんお前! 気をつけて!!」止められなかった捨之介は立ち上がって背を向けて下向いて笑ってた。ぷるぷるしてた。
  • わかってるよ!の背伸びが背伸びというかもうポアントな捨之介ちゃん。
  • 逆回転蘇生「生き返って! 贋鉄斎! 生き返ってがんてっちゃん! てっちゃん! こらーてつや! 生き返らんか! なんばしよっとか!!」「やめろー! なんだその博多一人芝居は!」「はかた??」「博多だろ! なんばしょっとかーとか、一人芝居イン博多だろが!! お前ここちょっと暗いからってお前が一人芝居イン博多していいところじゃねーよ!シモキタじゃねー!!」
  • 水蒸気!「素晴らしいベテランのお芝居イン豊洲!!」
  • 臍爆破された贋鉄斎の動きがより奇矯になっていた。
  • 100人斬れる刀を打ってほしいって捨之介が云ってる間、正座してお茶を飲む真似をする贋鉄斎、振り向いて下向いて笑っちゃう捨之介。その後も、斬って5人突いて10人もずっと笑いながらになってしまう。
  • 「良か考えが、…んあー…んま、マルちゃん?!って浮かんできたとよ!」「てつや?」「てつやたい!」あーかいきつねとみどりのたぬき、か。
  • ぺろぺろ贋鉄斎に地図渡しながら「頼んだぞ!てつや!!」
  • とてもひどい(褒めてる)。
  • 太夫のお歌中の、荒武者隊くんとハイタッチして交代するソロは、女の子が阿波踊りでした。
  • 黄泉の笛。浮かせてキャッチは今日も絶好調。
  • 笛のキャップが途中までひとつ落ちてて、鉄機兵の人が回収失敗したのかな? 途中で拾われて消えたけど蘭兵衛さんが一回踏んでてちょっとドキッとした。
  • そしてあっという間に終わってしまうのでした…目にも止まらぬ速さだ…気がつくと無界屋蘭兵衛最後の大商いになっている…。
  • 2幕。開幕美人は今日もお人形さんのようでした。雛人形にしたい。おててが不適切だけど(笑)。
  • DJ生駒再びだった。嬉しそうにハイタッチしてた。
  • ジペーングは一回ぴくっと反応しつつ見送って次でビシッと。
  • ワクワクさんがとってもワクワクさんで、あーもーあーもーワクワクするなーって云っていました。たっぷりワクワクしておられた。
  • で、ものすごい顔で一時停止してから「あ、そっか、えっとじゃあ何の話だ?」がすっと美人笑顔になるのほんと…謎…。
  • お酒一口、くらくらっとしてからぐるんとめぐらせる。強いんだろうなぁ何だろうウォッカとかテキーラとかかしら。
  • 「何の為に? 私を殺す為に」楽しそうに意地悪な顔してニヤリとしていた。可愛い。
  • どちらでも構いはしない、って両手で顔を隠す時の、右手の指がひらひらっとなるところ好き…。
  • そして今日も美人な着込む様…。
  • そんなこと云ったら「蘭兵衛という鎧を、もろい、もろすぎる鎧を」のお手手もかっこよくて好きだし。
  • 裏で光秀を、のヲとか最高だし。
  • あのサルめだということを、のヲも逸品だし。
  • 私に「死ね」と云った、トも素晴らしいのですよ。突き抜ける。
  • そして天魔の御霊大魔神。美しいの極み。ほんとあの、めちゃめちゃ美しい能面みたいになるよね表情消すと…白塗り効果もあって…。天の意思は誰が成すのだ?は右手パー左手人差し指1本立てからの、両手人差し指でくるくるっと。
  • 貫け、は手のひらと指の背というか小指の縁で往復。
  • 成し遂げたい、お前と、っともに。良いテヌート。あと蘭兵衛さんの頬を一瞬だけどねっとり撫でるのも良い。
  • 私のなか、のノナカ部分も好き…。
  • 私を受け入れろ、のタは殿堂入り。
  • くるんと腕の中の蘭兵衛さん、肩に置いた手が良いよね…。
  • うーん夢見酒すごく凄い角度で観てしまった…ありがとうございます…棺桶まで持っていきます…。
  • 夢見酒飲ませた後にまったく、そりゃもうまっったく、蘭丸のことを見ない天魔王さまでした…すっごい好き…一瞥もせずに盃突き出してた…しびれるさいこう…。
  • 蘭丸の血涙が顎下までつーっと垂れていてすっごい流れてた。喉元が真っ赤に汚れてまぁ凄絶ったらない…美しい…。
  • でも蘭丸を見ない天魔王さまのお顔ばっかり見てるからどうしてそうなるのかがさっぱりわからないのであった…。
  • 夢見酒は3回嗅いで、生駒に渡してあー臭かった、って。
  • 御伽衆ちゃん可愛がりは頭をなでなで、顎下とか顔周りを何か話しかけ?ながらわしゃわしゃ撫でてから、後ろからまたがって馬乗りになってお尻とか頭を扇子でぴしぴししていた。つぶれなかったね!
  • 「やつに何か託しているのか」が何かちょっと変くなかった? 気のせい?
  • 「それがヤツの正体!!なんですぅ?」この切り替えが見事としか云いようがない。
  • 玉座に座って扇子ぱたぱたしながら「ただ、それだけのことだ」がじゃーっかーーん平泉成パパっぽい。
  • 口はぱくぱくしてなかったけど何となく首が座ってない天魔王さま(笑)。何で首ふわふわするんだろう…。
  • 肘掛髑髏ちゃんは鼻の穴をねりねりしていた。蘭丸は刀にもたれたまま。
  • 捕えなさい、がまぁ貴婦人然としていらして、そこからの軸っぷりがほんと軸で大変良い軸でたまらない。大好き。天魔王さまのあの豪奢な服の中身が全部歯車だったら妄想まったなし。
  • 蘭丸に「すまぬが先に、すぐに行く」って云う時一瞬ウインクみたいに目つぶらなかった? 片目かどうかが確かではないんだけどちょっとチャーミングが過ぎた。
  • 地図を書き直さねばならぬな…のおてても美しくてずっと見たい。
  • 沙霧に斬られるつもりの捨之介、ライビュでお顔が見えて感動したところ、直に観られました…目を閉じて静かに座ってた…。
  • この続きの、階段下での捨之介・沙霧の殺陣の時に、階段の裏側に黒いものが落ちていたんだけど、何だったんだろうか。捨之介の刀の柄かな? 二刀流になる前の刀1本目が、仕込み刀みたいに柄が見えなかったんだけど、いつもそうだっけ??
  • でも二刀流になった時の2本目はちゃんと柄があるからなぁ。
  • 階段上の発砲蘭丸が見えるとちょっと得した気分になります。
  • よーよー、わっざーわっざーわっざっぶろーー。見てるよサインしてから、生駒の髪を指の背で撫で上げてから、傾き加減を調整するように立たせる。
  • 蘭丸さん左目メイクは綺麗にぼかして、目頭に涙メイク、目尻の跳ね上げはほとんどない感じ。とても美人だった…。ここの蘭丸ほんっと…美人だよなー…。
  • なるほど!までがだいぶ長めです天魔王さま(笑)。
  • 贋鉄斎、何で岩屋ではちゃんと長いの履いてワークブーツなのに山降りてくるとニーハイ短パンになってるんだろう(笑)。
  • 鉄機兵に囲まれる贋鉄斎「雨ばっかりだねー何日? 16日間連続雨だよー夏が恋しいよー。(イケメン声に切り替えて)…知ってるか? 俺はもう、夏が大好きなんだ…ふたりを~♪(加山雄三「君といつまでも」の冒頭を歌う)」
  • 今日はおりかちゃん絶景ポイント席だったので、今日の推しはおりかちゃんに決めた!って引き続きおりかちゃんをめっちゃ観てたら、誇り高き生き様は百年先の日本を変える歌の最後に、最高の笑顔を向けてくれた(妄想)のでバキューンと打ち抜かれていたら、直後に天魔王さまになるほどですねなるほどですねされてしまって、おりかああああ!!!ってなりました。推し推しに殺された……。
  • でもなるほどですねなるほどですねは大好きだしびゅーてぃほぅるは不思議だし天魔王さまの手に最初にかかるのがおりかちゃんなのもちょっとうれしい…嬉しい? のか??
  • 基本、ニコニコしながら無界屋襲撃は観てしまうのだけど、推し(おりか)は初っぱなに惨殺されるし女子たちは口々に「やめて蘭兵衛さん!!」「助けて!! 蘭兵衛さん!!」とか叫んでるし、ぶっ刺された子はビックンビックンしてから絶命してるし、なかなか…凄惨であった…でも双子はニコニコしちゃうんだ…。
  • へたりこんだ荒武者隊の子の、股間に切っ先をぴたりと向ける天魔王さま。生きてる時からそれだったのか…。
  • おりえさんも推しなんだ…よ……推し推しに(2回目)。
  • 顔芸素晴らしいし口パクひどいしほんと最高です。
  • からの「片腹痛い」だから!! ひどい!! すき!!!
  • 天魔王さまご休憩中のお顔もちゃんと見えてうっとり見上げていました。背中大きいなぁ…マントのせいかなぁ。ちょっといい匂いがしたよ。あと合皮の匂い。
  • 天蘭がマントや裾に風を孕ませてくるくる回るさまは本当に…美しい…絢爛豪華…赤い花が咲き乱れる…。
  • 荒武者隊の股間3箇所くらいをびびびっと突いて、2人目の荒武者隊くんも股間びびってして、座ってから女子のおしりをつんつん。兵庫に名前呼ばれて「ん?」って感じに顔を上げてからもおしりびびびってするのはやめない。
  • 駿府殿来ると余計に双子さが際立つから! 好き!!
  • 双子の巻き起こす風がやっぱりほんのり合皮の匂い。
  • 全力カクンも最高です。どっちも可愛い。
  • そして贋鉄斎を見つけた天魔王さまが!! いつものふわんとした「あれ? がんてっちゃん?」ではなく!! やたら朗々とした声で「お前は!! 鉄矢!?」って…云いましたよあのお方…なんばしよっと…びっくりしたわもう…。
  • 贋鉄斎って本名てつやだったのかな…。
  • その後の「因業因縁奇しき縁が~」の時に蘭丸が面白い顔して天魔王のこと見ていたような気がしたんだけど気のせいだろうか。なにいっちゃってんのこいつ的な顔していたような気がする。
  • 「ふーん…では面白いことを教えてあげましょう」のふーん、がふーんなのかちょっと定かではないのだけど、とてもふーーん…って感じに云っててツボ。すっごいどうでもよさそうなふーん。
  • わんわん! わんわわわわん! 小型犬(笑)。
  • あの滑るようなハケ方ほんとかっこいいよね…肩が全く上下しない歩き方ね…能みたいだよね…でも速足だよね…。
  • 太夫が揺さぶるとおるつの首がカクン、てなるのがつらい…。
  • 贋鉄斎が兵庫の刀をちゃんと研いでるんだけど、その生音が聞こえるのが面白かった。砥石でこすってる音とかごしごし聞こえるの。
  • そして毎度のように「あたしが赤針斎だ!!」で泣ける。ほんと好き…沙霧はどのバージョンも好きだけど葉月沙霧はほんっと良い…特に好き…。
  • でもぐわっと泣けるんだけどすぐ渡京が面白くてひっこんでしまう。
  • 渡京vs妙声のところ、「心してかかってこい…!」のくだりの最中に妙声さんがやたら後ろの鉄機兵を振り返って、振り返られた鉄機兵がそのたびにハッ!!てリアクションするからおかしくて。妙声さんものすごく何度もやるし(笑)。
  • 「コロスケくんの命、差し出します!」って云いながら間合いを計ってるよね渡京。
  • 「またつまらんものを斬ってしまった…」が目の前でかっこよかったー!
  • 短くなっちゃった刀を拭かずにしまおうとする兵庫を殴る贋鉄斎、を見て少吉さんが鎌構えてるのも細かいなって。少吉くんは初対面だしいきなり父親殴るおっさんいたらそりゃ鎌も構えるよね…。
  • バカァ!って抱きつかれる前に階段を一段上る捨之介がいつも面白い。
  • 偽物の仮面をいじくりながらびくっ!となる贋鉄斎と、一緒にびくっ!てしてる太夫も好きです。
  • 廊下の天魔王さまがまた貴婦人然としていてねぇ。
  • わざとらしいがっかり芝居から、「何故? フハハハ、何故なら…」って途中から悪役になった。いや悪役だけど。いつもわりと、なぜなら…まですっとぼけてるけど、今日は、何でそんな簡単なこともわからない?っぽく悪い感じでした…かっこよい…。
  • 夢見酒に溺れてな、だーいぶ溺れてました。良い溺れっぷりだ…楽しそう…。
  • もーったーいなーいくらいだ!も楽しそう。伸びやか。そしてエレガント。
  • 生駒の後ろに回り込む天魔王さまもエレガントでつい観てしまう…。
  • 生駒を刺す時のお顔がまた美人でなぁ。綺麗なんだなぁ。冷酷さ故の美だなぁ。
  • 刀べろーんも最高です…舌斬らないようにお気をつけ下さいね…それじゃ贋鉄斎になっちゃう。
  • 今日の生駒ぐりぐりは何か固そうだった。奥まで固そうだった。難しいねー。
  • 天魔王に斬られた蘭丸が、「ああっ!」て声出ちゃうのすごい…好き…斬られてる感がすごい…。
  • らんまるぅ!に続けて嗤ったり、私の駒だ!が極悪だったり、所詮貴様も天は掴めぬ!も悲しんだり寂しんだりじゃなさそうだったり、今日の天魔王さまはとても極悪非道側に振り切った印象で、個人的にとても好みでした…そういうのがいい…可哀想の入る隙間もない悪で輝いていて欲しい…。
  • 務めご苦労!後に上手に立ってる天魔王さまがとても美人で嬉しい。悪い美人最高。悪が美を際立たせる。
  • 蘭丸に庇われて「貴様!!」って云うのも、ショックとかより怒りの方が先にある感じで、「哀れなやつだ」もやれやれ理解不能って感じで、…とても好みの天魔王像だった…好き…。
  • 蘭丸の「所詮、外道だ…」がもう息も絶え絶えで…ほんっと、ただ太夫に撃たせる為だけに立ち上がるんだな…壮絶だけど、ここしかないんだよね終着点は。
  • 大丈夫、蘭兵衛さんは迷わず進めるよ。太夫が送ってあげたんだもの。
  • 今日はちゃんと(?)もろちんだった。
  • 100人斬り。途中で捨之介を見送る渡京がサムズアップしてるの可愛かった。
  • キャッチ全て成功。
  • 天一騎打ち。捨之介に吹っ飛ばされた仮面がすっごい高く飛んでった。アポロンの絵の天辺くらいまで飛んでたよ。
  • ぬぬっ!なんだよね。ぬっ!じゃなくなったの何故だろう。別にどっちでもいいんだけど、じゃあ何でぬぬっ!になったのかもそれはそれで気になる。
  • 仕込み刀は綺麗につまんで、爪指うごうご。めっちゃ良い笑顔になるよねー。
  • あそこで踏まずに普通に斬れば勝てたのにーって毎回思います。何故踏む。ダンゴムシだからか。あんよ痛そうで顔が歪んでしまうわ。
  • そういえばここの天魔王さまのもみあげというか耳前の白い毛がとてももふもふしていて、毛色も真っ白で、あれーこんなにもふもふだったっけ?ってなりました。増毛したのかな…ふわっふわしてたよ…。ちょっと狒々っぽさを感じた…。
  • 流血が顔中真っ赤になる感じですごかった。仲間とやらも道連れだ、ってげろげろ云いながら口からだばだば血が出てた。
  • 吹き出しはわりと前方向に、すごい噴いた。沙霧がびくぅっ!てなってた。そりゃなるか。
  • 天魔王として死ぬが良い、は綺麗に云うのが逆にすごい。
  • 捨之介の「みんなで生きて抜け出して、また会うぞ!」の生きて、が強い云い方がとても好きです。そう、生きなきゃ意味がないのよ。捨之介、わかってる?
  • 沙霧を先に行かせると、その先で渡京がちゃんと沙霧をかばうの、すごく…いいよね…。
  • 塩素の匂いを感じる…。
  • スローモーションになってから、沙霧の背中を押して先に行かせる捨之介もとても好きです。
  • 名乗り泣ける…ぼろぼろになって生きて抜け出したのに、ここで命投げ出しちゃう捨之介…。
  • 膝裏辺りを斬られるのすごい痛い!!ってなるけど何か…たまらんな…。
  • 縄を掛けろって云われて下を向く捨之介が悔しそうでなぁ。
  • 金500枚の時にいたのって、捨之介と沙霧と兵庫と太夫だよね。渡京と贋鉄斎はいなかったよね。でも500枚! ねー!!って便乗するの嫌いじゃないです(笑)。
  • 運ばれてきた箱を見て渡京が「初めて見たよこれ!」ってめっちゃ喜んでて、箱の表面さわさわして「触っちゃった☆」とか云ってて、良かったね…捨之介はハラハラしっぱなしだけどね…。
  • 沙霧と捨之介が可愛くいちゃこら(?)してる最中に贋鉄斎がロングジレ(?)の裾を思いっきり絞ってて笑った。雑巾みたいに絞ってじゃばーって水が滴っていた。
  • なしだなしだー!!って太夫の元に走っていく兵庫をニコニコ見守りながら、沙霧が捨之介の顔を見て、顔にかかってた髪を避けてあげてて、ああっもう可愛い!!ってなりました…幸せになりやがれ…きゅんきゅんするわ…。
  • エンディング、天魔王さまがやっぱりスクリーンに消えかかりながらちょっとだけ上手側に顔を向ける。…のは、もういいかな?って確認してたのかな…だったら何かごめん…もうちょっとです(笑)。
  • 無界屋下手の男衆は源右衛門さんにびっくりしてた。
  • カテコ。最初はふにゃんのお辞儀、拍手して両手あげてから片手バイバイ。
  • 2回目は真ん中から、お辞儀してバイバイしてハケ。
  • 3回目、蘭兵衛さんと捨之介がセンターで何か話して笑ってた。
  • 天魔王さまはセンターから出てきてひらっと無界屋の上に登って定位置でお辞儀、両手でノリノリしてハケ際に妙声さんと片手ハイタッチしていました。
  • 最後はセンターで阿部さんがひとりでお辞儀、バイバイ、門のところでまたお辞儀、ハケ際にぴょこっと体を乗り出してバイバイしておしまいでした。2回目からスタオベになった。

 前方はまだあれど、もうこんな席はないなーって思いながら、いろいろを眼に焼き付けてきました。とても良かった…そして今回の天魔王さまのキャラというか、天魔王像が、とてもわたしの好みにぴったりだったので、哀しい気持ちにならなくて済んでありがたかったです…とても孤高の悪の華だった…咲き乱れて見事に落ちた…思い残すことはない…。
 それにしても鉄矢はびっくりしたけどね!! DJ生駒に続いて!! いいぞもっとやれー!!(笑)