ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

流石タイトルロールは強い

 結局、谷はレベル上げてから挑んだらあっさりクリア、その先もわりと順調に進めて、そしてまた詰まっています。これはもうレベルとかの話じゃないもんな…操作…。