読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

「髑髏城の七人 2011」DVD発売!

森山未來 DVD

 昨日、無事に天魔様をお迎え致しまして、特典ディスクから本編2幕などを拝見したわけですが。うむ! 特典! 予想はしていたが! うすいですね!!(笑)
 メイキングがインタビュー中心ぽかったので、もしやとは思っておりましたが、やっぱりゲキシネのパンフと内容重複している部分もけっこうあったりして…個人的には稽古場とか稽古場とか稽古場とか舞台裏とかが特典映像の醍醐味だと思っているので、個人的感想ですが満足! 満腹!というわけにはいきませんでしたよ…チラッと挟まってはいたけどね…そのチラッとをどんだけ舐めるように観てると思っているんですかヴィレッヂさんよぉ…。アワブロの方がよっぽど内容充実してますよね…って恨みつらみを云いたいわけではないんだった。ないハズなんだった。ええと、インタビュー時はテヅカが動きだす辺り…でしたよね確か。もう何か、未來さん本人が髑髏のような輪郭までそげ落ちてしまった後で…その所為なのかお疲れなのか、左目の二重がきつくなってたり、何となくお顔がいつもと違うような。あとなんとなーく左目の黒目が大きい気がするというか印象なんだけどそれは二重+睫毛効果なのかな。左の頬を撫でながら話すのがすごく可愛らしいです。
 パンフ撮影は、これはありがたいのだけど、カット割りめまぐるしくてもっとたっぷり見せてよー!ってなります…あと音も欲しかったなぁ。そんな編集しなくていいのにそのまま入れといてくれればいいのに…絶妙に、かゆいところのぎりっぎりキワッキワ隣をぼりんぼりんと掻かれている気分ですよ全体的に(笑)。もうちょっとで届いてない!
 ゲキシネ完成披露挨拶は、これはありがたい! かわゆい! のだけど、太一くんの「そんなこと云っちゃダメですよ(笑)」がないのが辛い!! それを云うなら大阪千秋楽カテコも何故にないのだ!! お兄ちゃん達に騙されて恥ずかし太一くんが何故ないのだ!! ああかゆい!! そしてトークショー…みんな悶えたよね…(笑)( id:xxkyrixx:20130201#p1 参照)。3回とも面白かったんだけど、もうちょっと…本編に触れて欲しかったり、したりしなかったり、ですよ…いや上映前だったからネタバレ的なアレかもしれないけど。あとそういう趣旨でもないのかもしれないけど。
 あの、もちろん、本編がまるっと手の内にある、というのが何よりも最重要事項なわけで、それだけで本当にもう、満足しとけよお前!*1って感じなのですよね。うん。本編は満足です。云い出したらあんぐるがーとかえふぇくとがーとかいくらでも云うことは出てくるけど、でもそんなのは瑣末なことだ。残ってる、手元にある、入手可能、これだけでどんなに救われるか…ねぇ。幾多の血涙を流してきた身としては、ありがたくて逆の意味で血涙出ますよ。贅沢は敵だ
 というわけであの辺とかその辺とかをじったり堪能致しました。通して観るにはちょっと時間が足りなかった…。いやぁすごいものですね、あんなシーンとかそんなシーンとかあの天魔とか例の天魔とかその天魔とかあっちの天魔とかそこの天魔とか、が、自宅の自分のテレビ画面に映ってるんですからね。一時停止とか巻き戻しとかコマ送りとか自由自在ですからね。そりゃ一時停止して30分くらい眺めてますよね。だって天魔美人なんですもの。
 本編的にはやはり、コメンタリーがないのが痛恨です。が、なくてもヘッドホン・イヤホン着用で観ると、また新たな発見があったりなかったりするので、今回も是非一度お試し下さい。いいもの聞こえたりするから。良いヘッドホンが欲しくなるわ…。
 ところで、イーオシバイさんのDVD発売記念企画、みんなで一斉に再生するの、面白そうだなぁって。
髑髏城の七人DVD発売記念!みんなでドクロを楽しもう企画! | [イーオシバイ]オススメブログ
 連休最終日、19時からね。参加したいなー!

*1:わたし