読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

いろいろその後

瑛太 テレビ

 先日ざらっと並べた番組は一応予約仕掛けておいたのですが、「いいはなシーサー」だけ時間間違えてたらしく*1、「この後は」しか録れていませんでした(笑)。ざんねん〜。
 で、見られたものだけざっくりと。

 麗奈ちゃんと瑛太さんゲスト。如何せん先に食わず嫌いを観てしまったので、比べるとどうしても面白みに欠けるように見えてしまうのがもったいないです。でも温泉覗きポイントを探す話は、話してる内容が非常にバカで、話してる英太さんが非常に楽しそうで、うん、よかったね…とニヤニヤしてしまった。

  • いいとも

 これは…朝からお疲れ様ですって感じですね。めざましとはぴフルにも生出演してたもんね。めざましは網に引っかかってましたがはぴフルは知らなかった〜。 基本的に「いるだけ」な感じで…身内自慢スペシャルだから仕方ない。スーパーニュースの文化芸能部でも雪猿3人衆のインタビューが流れました。

  • ギョーテック

 前回…いや年末かな? 偶然お友達の家で見て、予告が瑛太でびっくりした(笑)。ギョーカイの知られざるテクニックをクイズにして、スタジオゲストはひとり寂しくクイズ回答セットみたいなのに座って、VTRの出題者・藤井さんや麒麟さんなどと会話するという何か不思議な番組です。全問正解すると欲しいものもらえるらしく、瑛太さんの欲しかったのはマッサージチェア、ギョーカイはゲーム雑誌業界でした。面白かったこれ。週刊ファミ通編集部にお邪魔して、懐かしいファミコンゲームなんかが色々出てきて、それを見ながら瑛太さんが色々ぶつぶつ呟いてるの(笑)。どうやら横スクロールのシューティングゲームをやり込まれていたようです。PCエンジンの「R-TYPE」というゲームを実際にプレイさせてもらう瑛太さん、これはやり込んでるぞ(笑)。ちゃんと場所わかってるし。ゲームに熱中したり、ボタン早押しカウントに本気になったり、色々面白いものが見られて、面白い話が聞けた番組でした。シューティングゲームやりながら「あれーどこだっけ、この辺だっけ」とか云って中ボス倒す瑛太、とか、コナミコマンド知ってる瑛太、なんて! レアだ!! 兄貴がなかなかやらせてくれなかったとか、切ない思い出も蘇ったそうです…ドラクエだっけ? で、結局クイズは正解できなくて、マッサージチェアはもらえなかったのですが、代わりの残念賞?を頂く瑛太さん。…抹茶レバ刺しなるものを…串に刺さったものを…。抹茶がまぶしてあるレバ刺しのようでした。を、潔く食べる瑛太さん。そのまま…ぉえって(笑)。かなり深刻な感じに2度ほどォエッとなってらっしゃいました…大変だったんだね…。その抹茶レバ刺しのお皿がサイン入りでプレゼントになってます(笑)。http://www.tv-asahi.co.jp/g-tech/

  • 未来創造堂(深夜)

 こちらはノリさんの番組ですね。麗奈ちゃんと二人でゲスト、こだわりのあるものの話をする番組でした。麗奈ちゃんは家電が好きだそうで…特にスピーカーが好きなんだって(笑)。実際に使っているスピーカーを家から持ってきていて、どの音がどのスピーカーなのかを当ててました。かなり当ててました…まぁわかるような気もしますが。瑛太さんはこだわりと云っちゃコレしか出てこないだろうやっぱりオセロで。オセロに勝つには、「開放度理論」というのが大切だそうです。…って、ただのオセロ好きかと思ってたら、すごいちゃんと勉強してるんですねーエライなぁ。多く取ろうとしちゃいけないようです…開放度理論はいまいちよくわからなかったですが。で、ここでオセロ六段*2のエライ先生が対戦相手として登場、先生の名前をフルネームで知ってる瑛太さん(笑)。べんきょうしてるな!! 先生と対戦して、実力が認められれば、その場で1級ももらえるかも知れないという大勝負に、瑛太さんの緊張感がリアルに伝わってきて面白いったらない。にわかに3チャンネルの囲碁番組みたいになってるし(笑)。結局というかもちろんというか、先生には勝てず、1級ももらえませんでしたが、2級はもらえそうでしたよ。すごいじゃないか2級。それにしても奥が深いんですねーオセロ。私絶対勝てないや。

 あとは日本映画専門チャンネルの「シネマホリック」で瑛太・玉山・青木インタビューとか、銀色メイキングとか、も見たけど…つかれちった…。

*1:もしくは時間変更してた?

*2:オセロって段位あったんですねー知らなかった!