ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

2018年2月21日:満月!

 「髑髏城の七人  Season月」千秋楽おめでとうございます。長く続いた季節も巡り巡って終着点かー…夏は暑くて冬は寒い豊洲の荒野だったね…最後まで素敵に廻り納められますように。上下とも先日見納めてきたので、感想はまたちょこっとあげます。

 プルートゥは…今どこ? アントワープ?? 海外ツアー、こちらもそろそろ終着点ですね。異国の空でもアトムが綺麗に飛べていることをお祈りしつつ。また会えるのも楽しみだなー!

 本日のエントリーはこちら。

 

futurist.hatenadiary.com

 

 

futurist.hatenadiary.com

 

Mobil1「You are the 1.」インタビュー

 オリコンに、Mobil1のウェブムービーに関するインタビューが上がっています。今朝のVision解禁に紛れて気づかなかった…。写真もたくさんで動きのある素敵なものばかりで嬉しい! 最後の笑顔良いですねー。

www.oricon.co.jp

 企画段階からけっこう密に絡んで作り上げていたんですね~。衣装のお話も聞きたかったな、どんどん剥がれていく感じがちょっと「Upload~」を思い出したりしたので。Upload~観てないけどさ。

 一度解放した体には心もついてくる、って、読んですごく…いまさらながら「ああ、なるほど」ってなった。未來さんを観ていると当たり前のようにそれが行われているから、そういうものだとか、普通そうな気になってしまうけど、改めて明文化されると、…だよなぁ、って(笑)。動く身体、って云うけどただ「動く」だけじゃないもんな。

 心が動く瞬間、ぼんやりしていたら気づかないで通り過ぎてしまうんだよね。ちゃんとその一瞬をとらえられるように生きなくては。わたしも。がんばる。

 (文中、「まとわりつく『檻』」になってるけど『澱』の方だよね…)

「Vision」特報公開!

 河瀬直美監督作品「Vision」の特報映像が解禁されました! 今朝のめざましアクアで流れたのだけ録画確認してきたけど、他でも流れたかな。

vision-movie.jp

www.cinra.net

eiga.com

www.cinemacafe.net

 

 30秒の特報映像、未來さん演じる岳さんは15秒のあたりにちらりとお姿が。うっ…これは…だめです…絶対好きなやつだ…楽しみ…。

2018年2月15日:ちょっとあったかかった

  今日はちょっと暖かい1日でしたね。明日からまた寒いみたいだけど。早く春になってほしい思いと、花粉困るの狭間で揺れる…。

 本日のエントリーはこちら。もうーいつの間にこんなかっこいいことしてたんだよーびっくりしたよー。

 

futurist.hatenadiary.com

 

 

futurist.hatenadiary.com

 

談ス・シリーズ第三弾「 凸 し 凹 る 」関連

 取材会は確か大雪降った1月22日でしたよね、の凸凹しる、記事が上がっています。

www.kateigaho.com

 家庭画報のインタビューは鼎談になっていてとても楽しい! 写真もたくさんで、もう写真から談スが始まっている感じ(笑)。動物に喩えるのとか家電に喩えるのとか懐かしいねぇ。4月の「談ス/NUDE」についても触れています。

 あとはSPICEの記事も、こちらは既出の記事と内容は大体同じかな。簡潔なレポです。ドサ回りツアーのスタンス、面白い。

spice.eplus.jp

 

Mobil 1 (TM)Webムービー「You are the 1.」

 辻本さんが未來さんに振付けてこおおおんなかっこいい動画が……全方位に五体投地で感謝を捧げる格好良さ!! すごい!!! 美しい綺麗格好良い心臓止まる息が上がる…!! とりあえず見て!!!

www.emg-lube.jp

otonanswer.jp

www.atpress.ne.jp

www.cinra.net

 …鼻から抜いて堪能してしまう。はやくじっくり見たい…。

********

 帰宅して大きい画面で大きい音でじっくり見ましたよ…あまりの格好良さに涙が出てきましたよ…何だこれ。かっこいいな。めちゃくちゃかっこいいじゃないか。びっくりするわ。

 冒頭から最初のほう、ブレス音は未來さんのものでしょうか、だよねきっと。身体の動きとシンクロして*1、深い呼吸が、エグゾースト音のよう。車のエンジンを生き物に喩える記述はよくあるけど、その逆のような。でも走り出すと、車や車体やエンジンそのもの、というよりは、機関の中で起こる燃焼や爆発、潤滑油の滑らかさや粘性、タイヤとアスファルトの摩擦とか、何かそういう、車が走ることに付随して起こる様々な現象、を体現しているように見える。純白の服がどんどん汚れ、破れはだけ、覗く肌に浮き出るのはオイルが駆け巡る血管と心臓…乱れる髪、高く突き上げられる人差し指、に、意志を込めるようにぎゅっと力が込められる…うっかっこいい。涙が出る。動物的な印象が途中で無機物になって概念みたいな感じになるのが、最後にまた生物、というか「生命」をすごく感じさせるものになるのもすごく良いです。最後オイルの心臓ないんだよね…ぐっと来る…。

 コーナーで車がすれっすれを走り抜けるのはあれは別撮り? じゃないんですか? 何度見てもあそこヒッッってなる(笑)。ドリフトのところも…。はぁーかっこいいーずっと見ちゃうー。もっかい見てくるね。

*1:当然なんだけど

2018年2月10日:ピョンチャンって耳が長そう

 うさぎのキャラクターかな?みたいな気がしてしまう。薬屋の店先にいそうな。前回の冬季オリンピック中は大雪が降って靴磨きしてたなぁと思い出しました。

 本日のエントリーはこちら。

 

futurist.hatenadiary.com

 

 

futurist.hatenadiary.com

 

 

futurist.hatenadiary.com