ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

雑誌掲載 サンデー毎日 4/4増大号

 ん? 今回は火曜日発売ではなかったの? 柱にやたらと「次号は通常どおり火曜日発売です」って書いてある(笑)。てことは今号は通常どおりじゃなかったってことですよねー。まぁいいんですけど! こんな表紙の未來さんに気づかないまま丸2日も過ごしていたと思うと何だか落ち着かないから!
 表紙、スッキリ。お顔もたたずまいも髪もお洋服もすっきり。涼やかです…綺麗です…でも今は髪こうじゃないんだよなー、今どうなってるんだろうな…サイドとか襟足とか…。
 で、表紙は未來さんで、記事は何かあるのだろうかと、朝の駅で最初からずーっとめくっていたのですが、なっかなか出てこなくてねぇ。え、もしかして表紙だけ?と首をひねりながら東大合格者ランキングとかアンケートとかをぶっ飛ばしておりましたが、p163にいらっしゃいました。…ふわーん、ふんわり笑顔ー! やらかーい! 髪も、ボリュームのある左側からの写真だからふんわりで、着ている紺色のニットジャケットもふんわりテクスチャーで…ふんわりだ。見てるとこっちも笑顔になってしまう、やらかーい写真です。久々の長友スタイリングもおかえりなさい〜。やっぱり何だか安心します(笑)。ハラハラとかしないですみます(笑)。
 インタビューはテキストがとても簡潔にされていて、読みやすいけどちょっと物足りないかも。大事な部分はしっかり盛り込まれているので、不足はないんだけど…ニュアンスがほしくなってしまう〜。面白いのは、「自分の意思を演出家にぶつけるタイプですか?」という質問。あんまり、演劇雑誌とかでは見かけない切り口ですよね。寄り添いながらも「疑う気持ち」は持ち続けたい、との未來さんの答えも、なるほどなぁと。そういう部分から、「extraordinarily different」なグレゴールが出来上がっていくんだろうなー。そして控えるのはコーヒーなんだ(笑)。それは別にそんなに控えなくても…あなたが控えるべきは他のお水でしょう(笑)って、断酒と云わないまでも節酒してるんですっけ。そっち書いてもらえば良かったのに!
 それにしても、このふんわり笑みの可愛いのが、あんっなに気持ち悪いグレゴールと同じ人だとは…恐ろしい。確かに同じ顔なんだけど、なんだけど…!