読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

「なむはむだはむ」2/24夜アフタートーク編

森山未來 舞台

 ちょっと日にちも経って記憶も薄れてきてしまっていますが、残っている分だけでも…。アフタートークソワレ2回目、です。舞台上にぷらりとぺたんと座って、やっぱり未來さんだけプレモル(笑)で、前日よりもさらに砕けた…雑談みたいなトークでした。面白かった…!

 

 

 

  • まず前野さんがひとりで出てきて、「あとのふたりタバコ吸ってるから、それまでちょっと歌います」みたいなことを。最初から歌う感じで出てきた!
  • 穴からマイクとギターが出て来て(便利、とか云ってた)、でも未來さんと岩井さんはすぐに出てきて、あれっじゃあ…ってなる前野さんを、「歌って」と促すふたり。そのまま、ふたりは舞台下手奥の端っこに座り込んでいました。
  • なに歌う?ってなって、「あれは? 明日の…」とEテレドキュメンタリーの曲を促す岩井さん、あっダメなんだっけ? まずい?とか。未來さんが「聞きたーい」って子どもみたいに云ってた。
  • …ってこの先を書いてしまうとアレなので、そこは内緒ということで(笑)。歌った…かな~? どうだったかな~??(笑)
  • 「燃える耳かき」って云いたかっただけ?とか、すごくじーんとして聞いてたのに「燃える耳かき」って出てきた途端にガクッてなったよね(笑)、とか。
  • トーク開始、未來さんは斜面の最初くらいに胡坐かいてプレモルでした。服装は前日と同じ。靴下がモスグリーン濃淡のしましまであったかそう可愛いんだけど穴。他にもいろいろ穴。
  • まずは用紙に書かれた質問から。
  • 「どれくらい即興でどれくらい決まってる?」→むずかしいねー、と。でも、どれをやるかは毎日違う。
  • 「擬音は即興か台本か」→ぎおん!? あっ擬音!!ってなってた未來さん(笑)。即興、それぞれ好きにやっている。
  • 「子どもの頃の面白エピソード」→岩井さん「おねしょたれだったけどプレッシャーの強い兄が珍しくプレゼントに睡眠学習セットをくれて、寝ている間中ずっとおねしょのメカニズムを説明されて聞きながら寝るんだけど、起きたら股に挟んでおしっこかけて壊してた」出来過ぎ(笑)。未來さん「なんだろうなー」って考えるのに岩井さんが「未來くんはもう、ぐるぐる走りまわってバーンって窓突き破っちゃうのとか面白いじゃん」って。前野さん「あー俺もおねしょけっこう大きくなってからもしてたなー」
  • から岩井さん、林間学校とか行くと、事前におねしょたれの申告が先生にいっていて、夜中にその子たちだけ起こされて集まる(トイレに行くってことかな?)と、学級委員とかしてるようなやつがいたりして、えっお前も!?みたいなことになる、とか。「みんなの知らない世界があるんですよ」って(笑)。ほんとに!? そうなの!? 知らなかった!!
  • 未來さんはへーーって聞いてたから知らない方っぽかった。
  • 「ワークショップでエロい話は出なかった?」→なかったねー、シモネタはあったけどエロじゃなかった。
  • 「寝る前に考えることは?」→岩井さんが未來さんに「いつも考えることってある?」と訊いて未來さんは「ない」と即答していました。やっぱり今は、明日これ(なむはむ)の何をどの順番でやるか、とか、って。
  • あと岩井さんが、ドラえもんスネ夫とかしずかちゃんが走ってるシーンをとてもゆっくり考えると眠れるそうです。眠れない時に誰か試してみて(笑)。わたし基本は即落ちなので試せない…。
  • 「世界にひとりになったら死にますか?」とか何かいくつもあったんだっけこれ。ちょっとうろ覚えだけど「雑(笑)」とか云われていたやつかな?→未來さんが「可能性を探したい」って云ってた。わりと死ななさそうな。岩井さんが「知らない人の家に入ったりね(笑)」ってRPGみたいになってる。
  • 「子どもたちにお話を書いてもらう時、何て云ったか?」→何も云わなくてもどんどん出てきたので、でも短いしすぐ死ぬから、それを数珠つなぎに繋いでいって作った。
  • 「未來さんは踊っている時に何を考えていますか?」→なんだろうなー。ガイコツの時は?って岩井さんに訊かれて、逆に「ガイコツっていったらどうやる?」と岩井さん前野さんに振る。「ガイコツっつったらそりゃあ」てふたりとも膝立ちになって肘を肩と同じ高さに上げて肘下をブラブラさせるやつ(笑)。そりゃそうなるよね!! それしか出ないよね!!
  • 未來さん、そうならないように、パントマイムみたいに身ぶりでそのまま表現するんじゃなく、他にないか考えてる、みたいな。「今日はおじいさん(のいないかぞく)からだったから、おじいさんの後ろからガイコツが出てくる、みたいな」って両手を顔の前に置いてその陰から顔を覗かせる動きを。うん、さっきしてたの観た!
  • 顔を隠すと表情が隠れるから、ガイコツは表情がないから、って云ってました。
  • 岩井さんが、未來くんが面白いのは、「右腕!」って云った時に思いっきり左腕を伸ばしてきて、あまのじゃくだなー!!と思った、とか(笑)。
  • そんな岩井さんが未來さんに、「地獄の閻魔様とかとにかくすっごい怖い人に、0.5秒くらいでガイコツやれ!って云われたらどうする?」とか訊いて、未來さん「そしたらもう」って肘まっすぐしてブラブラさせるのを(笑)。みんなでガイコツしてて可笑しかった~。
  • 前野さんが「でもよくこうやって(腰を落として肩をひねるような)してるのガイコツっぽいよね」とか云ってて、それを見て未來さん、動きの次を考える時に、身体を柔らかくするようにやるね、とそれを実演していました。うん、良く見る動き。
  • この辺から質疑応答も交えてになったかな? 演劇をやっている19歳の女の子へのアドバイスで、未來さん「外国に出よう」と。長期でなくても、1週間でも2週間でもいいから、って。岩井さんも、アヴィニヨンの演劇祭を見ると、日本に於ける演劇のヒエラルキーの低さがわかる、とか。
  • イスラエルに行って変わったことは?」→そういうことです、って。アートが怖くなくなった的な。
  • 前野さんがミュージシャンになるきっかけみたいなお話で、前野さんは「注射を打つみたいに『音楽家になる~~』って」って静脈注射を打つマネしながら云うのに、未來さんがなるほど的な「あー」と理解を示し、岩井さんが「えっ待って、全然わかんない!!」ってなってたのが面白かった。
  • 未來さん曰く「自己暗示みたいなことでしょ」って。前野さんは自己暗示にかかりやすいトークになる。何日か前にセットにちょっと頭ぶつけたらずっと具合悪くなってたとか、足くじいて鍼に行ったら1回で完治した、とか(笑)。
  • 「きょうりゅうのえいがかんが好きです」→岩井さん「しつもんを! かいて!!」未來さん「良く出来てるよね。ふつうに良く出来てる」
  • 途中で未來さんが胡坐を崩して、ほぼ180度開脚みたいな恰好になってトークを続けていたのに、わりとざわついていた客席です。
  • 「部屋が狭いのに友達が2週間泊まりに来ていて自分はここ1週間くらい会社に寝泊まりしていてもう限界なんだけど何かアドバイスを」→なんでそんなことに(笑)って盛り上がる。「お人よしにも程がある」とか。解決策としては岩井さんが、請求書を出してみる、と。もしくはあなたが今日のお客さんの誰かのところに泊めてもらって下さい、とか。凄いことが起こるんだな…。
  • 「演劇の面白さは?」→岩井さんは、今回のは普段のやり方では全く成立しないことをやっているからその辺が面白い、と。前野さんは、ジェットコースターみたいにずっと今まで来ちゃってるからよくわかんない、って(笑)。
  • 未來さんは前野さんを誘った時に、「マエケンマエケンのままでいいから」って云ったそうで、でも前野さん、「そんなこと云ってたっけ?」って。「云ったやーん!!」っていう未來さんが可愛かった(笑)。
  • でもポーキーとか、いないキャラ勝手に作って未來くんに迷惑かけてるよね(笑)とか岩井さんに云われる前野さん。あんまり絡んでくれないとか、避けられるとか云ってた(笑)。未來さんは「別に迷惑じゃないけど、気に入ってんやなぁって(笑)」
  • お仕事で子どもと関わっているという方、「日本の子どもは恥ずかしがりでなかなか意見とか出てこないけどどうやってこんな個性豊かなお話が出てきたのか」→集団だからね、って。云わない子は云わないけど、無理に引っ張り出そうとはしない、とか。あと教室みたいに1:みんな、にならない方が良い、車座になるのがいい、とか。積極的に発言しない子も、じゃあお話を書いてって紙を渡すとどんどん書いてくる、とか。
  • 前野さんが、岩井さんが子どもに対して「おねがいしますよせんせい~」「そこを何とか~!」ってやるのがすごいなーって思った、って(笑)。

 あと何かあったかな…全部じゃないかもしれないですが、ざっくりだけどだーいたーいそんな感じ*1、くらいで。ざっくばらんな雰囲気で、舞台上も客席もリラックスムードで、とても楽しかったです!

*1:って誰のマネだったっけ、としばし考えて、RENTのマークだ、と思い出した