読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

「なむはむだはむ」関連

 ウェブに岩井さんとの対談インタビューがアップされています。写真いっぱい! VESSEL仕様の編み込み未來さん!

ure.pia.co.jp


 お子さんのいる親御さん向けのサイトなのかな。何か、いつもとちょっと毛色が違うところに掲載されているのが面白いのだけど、コドモ発射プロジェクトだもんねなるほどね。そういう視点からも注目されているんですね~。わたしもつい、お子さんがいる友人に「お子さん1000円だよー親子で観られる日もあるよーきっと面白いよー」とかお薦めしてしまうもの(笑)。

 乳幼児の身体に興味がある未來さん、と、岩井さんの「緑に塗った肌をもっとすごい緑色にする大人」という文言が印象的。「子供は面白い」では決してない、面白いか面白くないかはこっちが見極める!っていう大人の感性がないと、大人と子供が一緒に作る意味はなくなっちゃうもんね。

 いろんなインタビューとか記事とかで、城崎でのワークインプログレスの模様とか、内容に触れるものは極力薄目で読みとばしてきたので、まだほとんどネタバレされていません。ので、このまま週末の初日を迎えたいと思います! どんなになるんだろう…客席の配置とかも含めて、全然わからないままです。

 前野さんのインタビューも、こちらは音楽ナタリーの方にアップされています。「音楽」の側面から見るなむはむだはむのお話も面白い~。ノート関連のお話はこれも薄目で読みとばした(笑)。

natalie.mu

 あと、前野健太さんがエッセイ本を出版されるとのことで、帯に未來さんがお言葉を寄せているそうです。

百年後


 なむはむだはむの会場で先行販売されるんですって。見てこなくちゃ。