読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

ヒルトン東京・マーブルラウンジ「ストロベリーデザートフェア」

 ホテルのスイーツビュッフェというものに、憧れつつ行ったことがほとんどない、という状態でありまして。毎年、年が明けると同時に、各ホテルが趣向を凝らしたスイーツビュッフェ企画をスタートさせて、その写真やニュースが目に入るたびに「いいな〜行ってみたいな〜」とぼやいておりまして、その中でも特にストロベリー何ちゃらな企画にほわわわわ…と目を奪われること数年。しかし行きたいねーと云っているだけでいざ予約となると完全に出遅れるタイミングで、すでに週末の予約はフェア終了まで一杯、なんてことになるわけです。
 …なっていたのです、これまでは。今年は違うよ! 年末に「来年もいちごフェアやるよ!」なニュースが流れてきた時点でわれわれは動いた。動いたがしかし既に1月の土日は一杯であった。しかし今年の我々は今までとは違う。すかさず2月の予定を確認し、そのまま予約に持ち込んだのである。苦節何年だ?、ついに我々は、ヒルトン東京はマーブルラウンジにて開催されるストロベリーデザートフェアの予約枠を勝ち取ったので、ある!!!
 何だかよくわからなくなってしまいましたがまあ積年の恨み…じゃないな、数年来の野望であったいちごスイーツ食べ放題に先日行ってきましたよ。14:30のスタートから17:30の終了まで、時間制限なしの赤くてピンクな甘味祭りですよ。朝ごはんはしょっぱ系お食事をわりときちんと食べて、お昼はなしで挑みましたよ。

 

 

 会場がホテルのラウンジなので照明がダウンライト気味の落ち着いた雰囲気で、若干のテンションの差を感じつつ。でもビュッフェ台の上にキラキラないちごスイーツがぎっしりたっぷり並んでいる様は、それだけで何というか、頭のネジが飛びますね。もっと云うと知能指数が下がりますね。いちごと○○の味がして美味しい〜、なんて感想が出たのは最初の3個くらいですね。あとはいちごと何か甘いやつ…甘い…あま……撃沈。スイーツビュッフェ攻略法とか、別に下調べもしませんでしたが、それにしても目に入る赤甘いものを片っ端からお皿に取って一杯になったら席に戻って食べる、という…攻略法なにそれ状態。欲望の赴くまま過ぎる。ひとつひとつが小さいからいくらでも食べられるんじゃないかと思っていたけど、文字通り甘かったですよ…2回戦目の後半で早々に目がうつろになりましたよ…情けない。何しに来たんだっていちご食べに来たのに、いちご及び甘い匂いを嗅ぐと頭痛が起きるくらいに打ちのめされてしまった…このわたくしが…。
 スイーツビュッフェですがドリンクはお代わり自由でコーヒー紅茶ホットアイス、あとツナとかポテトサラダのサンドイッチがあったり、チーズフォンデュのコーナーがあったり、スープがあったり、お助けメニューも充実していて、正直一番美味しかったのはスープと塩味のポップコーンでしたよ…「甘い美味しい可愛い!」だったのが「甘い!…甘い!!」になり「…あま…い…」から「…あま…うぇえええ…」となり果てたところにポップコーンの塩分のしみることといったら! 中華スープのしいたけ出汁の美味しいことといったら!! ほんと何食べに来たんだ一体!!!
 それでも、ケーキやらマカロンやらチョコレートファウンテンやら、可愛らしいものもそれなりに相当数頂きまして、美味しかったよ! 一個ずつゆっくり食べたらきっとどれも美味しいはずだよ!! バルサミコ酢が入った小瓶にいちごとモッツァレラチーズ刺さってるのとかとても美味しかったしジェラートもシャーベットもいちごタピオカミルクも美味しかったよ…ほんとだよ…あんま説得力ないけど…。
 塩ポップコーンとサンドイッチとスープで落ち着いてきたところに、何か光るものが運ばれているのが視界を過ぎりまして、うちのテーブルじゃないと思っていたらまんまと(?)うちで、しかもわたしでした(笑)。お誕生日サプライズしてもらってしまった! いつかのルーシー以来のサプライズ! しかしもうとっぷり2月だよ!!*1

 写真撮ってもらったりロウソクの火を吹き消したりキャッキャしましたが、うむ。流石に今これは食べられない。お持ち帰り用に包んで頂いてお土産になりました。無理はせずに美味しく頂きますね…。
 タイムアップ前に最後にもう一口、とスープ*2をお代わりして、狂乱のいちごフェアは終了しました。お腹いっぱい、しばらくは甘い匂い嗅ぎたくない我々は、口ぐちに「とんこつラーメン一口食べたい」「コーヒーとか紅茶じゃなくて出汁が飲みたい」「ラーメンのスープだけほしい」等呟きつつ夜の新宿を歩いていたのでありました。
 でもまた年末には「前回のリベンジ!」「今度はもっと上手くやれる!」とか云ってそうでな…そしてうつろな目でスープ飲むまでがセットなんだろうな…。
 そしてその翌日、全く同じ面子で雁首そろえて、美味しいラーメンを食べに行きましたとさ。反動。
お食事プラン | 各種プラン | 東京・新宿のホテルなら【ヒルトン東京】

*1:だからわたしじゃないとすっかり思っていたよ

*2:結局スープ…