読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

ないあたまでもいちおうかんがえるよ

 昨日なにげなく目にしたこの記事。
ライブレポは芸人を馬鹿にしている? ノンスタ石田の自粛呼びかけにウーマン村本も賛同 - トレンドニュース

 ああ、何か、すごく、わかるし、申し訳ない。自分はレポというよりは感想文のつもりで書いていることが多いけど、うろ覚えでしかも見る人間の主観やらフィルターやら色眼鏡やら諸々でとても分厚いカーテン越しに、自分の見たいものを見出して喜ぶ人間が、こんなんだったーあんなんだったーと好き勝手に正確性を欠くことを云って、創作側が喜ばしいはずはないよね…見ていない人に、見ていないからこそ、間違ったことを伝えるのはやめてくれ、と思うのはそれは当然のことだし至極真っ当なことでほんとぐうの音も出ない…。
 感想文だから、とか、個人の主観です、とかのエクスキューズはもちろん前面に押し出しているけれど、ならばそれで許されるのかというのも…許してほしい側の身としては何も云えないな。演劇作品とコントライブの違いとか、文字起こしで内容を伝えようとは(あまり…)していないとか、感想文だから別ものです!!と云い張れれば良いのだけれどそう胸を張れない後ろめたさというか、何かしらの引っ掛かりがあるから、ああ…って今なっているわけで。ネタバレには気を使うとか、そういう意味ではない部分ではっきりと不快感を表に出される発言はあまり目にしたことがなかったので、この記事はとても…はっ!となりましたよ…。
 わたくし個人に限って云えば、ここで垂れている感想とかレポ*1は最終的に帰結する場所としては、わたし自身の為のデータベースなので、非公開にしてしまえばいいんです。非公開にしてもどうせ書いてるから(笑)。わたしが後から、あの時のアレを観てわたしはどう感じたのか、とか、あんなことあったけどあれってどこの公演だったか、とか、あの発言はいつのどの雑誌インタビューでのことだったっけ、とか、そういうのを調べやすくする為のデータ蓄積場所なのです。覚えていられない残念脳みその外付HDDなのです。ローカルに保存したら何かの時になくなっちゃうから、クラウド的にはてなを借りて貯め続けているデータなのです。だから閉めちゃえばいいんだけど…って云いながらアクセスカウンターとか付けてる辺りね、ほんとね、アレなんだけどね、うん…。
 …と、好きだから書くのに、書くことによって好きなひとに不利益が出てしまうのは本末転倒だなぁ、とちょっとしょんぼりしていたところに、談スfacebookこちらの記事を読んで、いや別に感想文日記をどうこうって云われているわけでは当然ないのだけど、新聞の批評書いてね☆ってことなんだけど、でも何だか勝手に、あ、いいのかな、と心が軽くなったのでした。勝手にね。感想文くらい書いてもいいよね、ちょっとフィルター厚めの思い入れ過多の主観モリモリで見たいものを勝手に見出すタチの悪い感想だけどね!*2

*1:って云いたくないー!!特に今はー!! 覚書メモー!!

*2:ダメじゃん) ((ってここに書いてる時点で卑怯だな自分、と思います