読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

11年目に入りました

雑記

 お、おう…ってなってしまった(笑)。
 あんまり気張らずに、やりたい時にやりたいことだけやっているので、だらだらてれてれと続けていられるんだと思います。眠いときは寝るしめんどくさい時はめんどくさいから!!ってしても、別にいいや、なスタンスで。もちろん、多少の義務感は覚えつつ、でも、何よりも「自分の為」であることは忘れないで。サボってもいいけど自分があとでちょっと困るかもよ?というプレッシャーでやってるんだなー。
 この10年いろいろ変わったり、変わっていなかったり、当たり前だけど、そうかー10年かー。最初の頃のテンションが、もう、全然わからない(笑)。無職中の暇つぶしで始めた日記だけど、そんなに続けるともあまり思っていなかったし、10年ずっと好きなままでいるかも…想像もしていなかった(笑)。もちろん、パパになられるとか、海外修行が1年も挟まるとか、コンテンポラリーダンスの公演に出られるとかも、思ってなかったですよ! 
 でも、10年越えてこれだから、あとどこまでいってもこのまま行けそうな気がしてきてしまっています。あとは、はてなさんがいつまで使わせてくれるか(笑)。
 いろんな出会いがあって、少しのお別れもあって、ここから生まれたつながりは本当に、わたしにとってかけがえのないものとなっていて。無職の暇つぶしで始まったにしてはなかなか、人生に大きく影響してきているような(笑)。この1年はとてもペースダウンして…というか休眠状態でしたが、未來さんも帰ってきたことだし、11年目の気持ちも新たに、でもマイペースに、遊んでいきたいと思います。自分の記憶や感想の保管場所という認識でやっていますが、たまに思い出した時にでも覗きにいらして頂けると、それはとてもありがたいな。