読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

「聖☆おにいさん」8巻特装版

 いつもの早売り本屋さんで予約しておいたら、入荷の連絡が来たので、休日だけど会社近くまで取りに行きましたよ! 月曜日まで待ちきれなかった!

DVD付き 聖☆おにいさん(8)特装版 (講談社キャラクターズA)

DVD付き 聖☆おにいさん(8)特装版 (講談社キャラクターズA)

 帰宅後さっそく…とは行かず、先に8巻を読んでしまった。好きなものは後に取っておく長子体質+変に緊張してしまって…落ち着いてから再生しましたよ。一度は普通に通して観て、それからイヤホンでもう一回。面白かった、というか、ゆるくて可愛かった! ほんわか感は原作通り、鈴木慶一さんの音楽も柔らかくて良かったです。アニメ的にはどうとかよくわかりませんが…動くたびにふわふわ揺れるブッダの耳たぶは目を引くわ(笑)。収録時間は24分、お話2本入っています。「聖☆松田さん」ってなんだろうと思ってたらほんとに松田さんだった(笑)。
 で、声ですが、初回は何かもうムズムズしてしまって…冷静に観られなかった(笑)。未來さん、ですが、ヘド後のあのちょい低めでちょっと風邪気味?な声で…スッキリ!で流れたアフレコ風景のセリフとか、エヴァの映画で予告編に使われているセリフは、どっちもこの特典アニメに出てくるものでした。後光が差しちゃうからだめえええ!とかももクロは検索した、とかね(笑)。漫画で読んでる時は全然思わなかったんだけど、実際に吹き出しの中身を声で聞くと、イエスもブッダも語尾というか言葉遣いがやわらかくて可愛いので、何か…かぁんわいいなぁ…!と…ニマニマしてしまいます(笑)。源ちゃんも未來さんももともと話し方柔らかいので余計に…ほんわかですよ…。未來さんの声が低めなんだけど、スッキリ!ではわざと低めに出してるっぽく見えたんだけど、どうなんでしょうか。劇場版のアフレコも同時期だったのか、まだなのか…まだだとまた声ちょっと変わったりするかもなー。9巻のアニメはどうなってるのか、まだまだいろいろ気になります! しかしいえっさ可愛いな…2回目観てやっと、もりやまみらいと切り離して少し聞けた気がする。単純にイエスが可愛いですよ(笑)。時期的なものもあってかどうなのか、ところどころ…瞬間的に…ヘドっぽく聞こえることがあって、うわっ!!ってなってしまったりもするのですが。うん、そうなの、とか、ちょっ、えっ、なに…ってなるところとか、ンでも、雨の中出かけるのもヤだし…とか(笑)。そういう聞き方はどーかと思うんだけど、でもどうしても引っ張られてしまうのね…そこは何というか、ちょっとしたオマケというかご褒美というか、として受け取っておきます(笑)。そのくらいいいじゃないね?
 アニメの声優として上手いのかどうなのか、はちょっとわかんないので、客観的な意見を伺いたいところです。フジくんっぽい気は、ちょっとだけ、するかも(笑)。個人的に一番吹いたのはいえっさのブログのコメント欄です(笑)。なぜフォーゼ(笑)。
 エンディングにお歌ないかしら…とちょっと期待したけど、そこはナシで。鈴木慶一さんの曲が良かったので、うん。いいんです。が、歌ってもいいと思うんです…ダメですか…(笑)。