読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

本日19:00〜FM-OSAKA生出演!

 休演日、ほんとよく働くなぁ…お疲れ様です。大根監督と一緒に生出演だそうです! 関東組はおとなしくイロイロ待機ですがじたばたは一応するよ!
http://blog.fmosaka.net/mc/infinity/2011/08/post_402.html

 今日は一日フジモードなようですね。ご飯ちゃんと食べてるかなー。あんま不摂生してると紫の○○○の人って呼ぶよ?

***

 何とか自力でも聴けました。最近はいろんなごにょごにょがむにゃーですね。
 えー初っ端から、生放送に森山未來を呼ぶのは度胸がある、放送禁止用語が何なのかもわかってないんだから、って大根監督(笑)。え、何かありましたっけそんな怖い事件(笑)。わたしの知らないところで何かあってたらちょっとショックだぞ…。ちょっと声がかさついてるかな未來さん、という印象。モテキ説明文を「棒読み」した監督に未來さん、「モリヤマミライを甘噛みしたのがショックでした(笑)」だって(笑)。映画モテキの始まりはドラマモテキのDVDキャンペーンで大阪に来た時の呑みの席だった!という衝撃の事実。別に衝撃じゃないけど。1軒目で「遣り切ったから、ドラマ→映画化なんて安直じゃないか?」とか云ってたのに2軒目ではもうキャスティングの話してたって(笑)。
 モテキ映画の話。「森山さんがすっげー羨ましい!」と率直な感想を述べられるMCの遠藤さんに対し、「やっぱそうなっちゃいます!?」とおどけて答える未來さんカワイイ。苦労多いんですものね(笑)。女性陣のキャスティングについて、東宝で全国ロードショーの映画なのでメジャーを狙う!てことで、監督が付き合いたい女性4人選んだ、そうです。そして長澤まさみ最強説(笑)。しかもセカチュコンビ!ということで…商売的にも美味しいぞ、と(笑)。ぶっちゃけその通りですよね!
 セカチュコンビがまさかモテキで再共演するとは(笑)、と未來さん。そりゃそうだよね…未來まっさんコンビを「抜群の安定感」と評される監督がなるほどーと思いました。そう思わせてしまうだけの、あの映画の何というか存在感というか重さというか浸透力というか、がどうしたってあるんですよね。そこをあえて踏みにじる、と(笑)。びっくりするようなまさみちゃんが観られるようです。うふふ(笑)。
 監督からも遠藤さんからも嫉妬の嵐を浴びる未來さんが反論に出ます。「あのね、」から入るの可愛い(笑)。モテキ撮影はほんとにやつれるんですよ、と…白髪も出ちゃうものね…。声しか聞こえないけど身振りが見えるような声のゆれ(笑)。短い撮影期間中に日々違う女性といろんな絡みがあるので、神経衰弱みたいになったって…それを見た麻生さんに「森山さんていつもそういう姿勢で現場に臨まれてるんですか?」と心配?誤解?されたそうです…そりゃ共演者が現場でずーん…としてたら心配もするわな…お疲れ様でした…。
 そしてPerfumeちゃんとの共演話。4人目のPerfume! 入っちゃえ(笑)。楽しいシーンだけどすっごく繊細に真面目にやりました、って。ぱふゅに混じるフジのことを監督が「邪魔で邪魔で(笑)」って云ってましたが、んなこたない! むしろメインで! カメラ目線は多分ウザい(笑)と思うだろうけど! だってフジだし! ぱふゅさんのことをプロ意識が高い的に評する未來さんでした。パッと出の人たちではない、かっこいい、って。フルコーラスあるんですねー楽しみ!
 そしてモテキ音楽話。既存の楽曲を使用したドラマがこれまであまりなかった、と大根さん。確かに確かに。音楽抜いたら「ただ幸世が憎たらしいだけの30分くらいで終わっちゃう話になりそう(笑)」とか、監督そんなこと云わないで〜!
 最後にメッセージをそれぞれから。大根監督は、見たことない日本映画になっていると思うので、「絶対にひとりでは見ないでください!(フジの悪口で盛り上がる的な意味で)」、大勢で見に行って下さいとのこと。未來さんは、女性陣も音楽も、ちりばめられたサブカルも、どんな角度から見ても面白いエンターテインメントになっているので是非観てください、と。あととにかくまさみちゃんがエロいんですって(笑)。それは遠藤さんのお墨付きも出ましたよ。よっぽどエロいんだなー楽しみだなー!
 未來さんの声のカサっと加減がちょっと気になりましたが、喋ってるうちにあったまってきたかな? 休演日だけどお休みできなかったみたいだし、明日からまたハードな公演なので、健康管理には充分気をつけて頂きたいです!