ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

愛する親に背を向けるように

 泣きすぎて頭が痛いです…。