読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

「自棄っぱちオプティミスト」

 早売りじゃない方の本屋さんで本日購入。とりあえず、お先に鼎談部分だけ読ませて頂いちゃいましたが(笑)、さっきエッセイ部分をぺらりと読んでみたら*1、これも面白かったので、エッセイ集として普通に読みます。大変申し訳ないのですが、キリンジさんに関してはほとんど何も存じ上げません…先日のラジオくらいしか…トホホ。
 鼎談! 楽しそう! 何か、自分が受ける雑誌インタビューの時よりよっぽど生き生きしてません?(笑)好きな人たちと好きなものについて語るんだもん、楽しくないはずがないよねぇ(笑)*2
 ミュージシャンとそのファンの対談なので、当然曲のタイトルが色々出てきますが…これ、知ってて読むのと知らないで読むのじゃもんのすっごい差が出ますよね…どんな曲なんだろう、聴いてみたい。聞きながら読んでみたいな。
 あ、キリンジプロデュースでCD! いつか…って、どんな形なら実現するんだろう果たして(笑)。
 …エッセイ面白いなぁ。ひとつが短いからつい、するりと読んでしまう。

*1:スーパーのレジの話だった

*2:いつものインタビューが楽しくないと云っているわけでは決して!