読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

スーパーニュースに

 明日からですね、「ロス:タイム:ライフ」。ってことで、文化芸能部で1話主役の瑛太さんが取り上げられてました。激走!って…確かにたくさん走ってるわ(笑)。瑛太さん曰く、「すっごい走ってるなーって思った」のはウォーターボーイズのオープニング以来、だそうです。何か…いきなりWBが瑛太さんの口から出て、無駄に心臓が跳ねました(笑)。うん、走ってたもんね…。
 報道カメラマンの衣装と装備で、望遠レンズに手を添えたまま、アキレス腱をぐいぐいと伸ばしてストレッチしてる瑛太さん。早朝の神田やら渋谷やらの路地を駆け抜け、階段を駆け上がり…大変だなぁ(笑)。でもカメラ担いで追いかけてるカメラマンさんとか、一緒に走ってる審判団?とかも大変そうです(笑)*1。あのロスタイム表示板持ってんのってかなりキツそうだよ〜。
 最後に、ドラマのように「人生のロスタイム」を与えられたらどう過ごす? という質問が。瑛太さんの答えは、家族を無理やり呼び出して一緒にお酒を飲む、か、その時に一番好きなひとにちゃんと会って、「…子孫を残すんじゃないですかねぇ」…へーぇ(笑)。「すごい綺麗な言葉を使いましたけど」とニヤニヤしてんのが、大変瑛太らしいなぁとこっちもニヤニヤです。何か、ずいぶん前から「子孫」発言してるよな! 危機感覚えてるんでしょうか、種としての本能レベルで(笑)。
 やっぱり前髪は上がってる方が好きだな〜と思いました、個人的に。くそぅカッコイイじゃないか!

*1:しかも無表情だし