読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライ派野郎

森山未來とその周辺を果てしなく気持ち悪い感じに追いかける桐の日々散々。

新・京都迷宮案内

 牧野はやはり辞めてしまいました。でも最後の、お父さんの写真を見つめる横顔が良かった。とてもいい顔でした。今頃びっくりしたのですが北村さんも鼻筋美しいですね〜。何回見てから云ってるんだって感じですが(笑)。いつも鼻筋どころじゃないんだもん見所が。
 ジャージでふて腐れて謹慎喰らってジャージでコーヒー淹れて引っ越して。やはり唾液と奇行に欠け物足りない感は否めませんが*1、いやぁ…長くて細くてヒゲが青いのにどうしてこの人は…出てくる形容詞が「…可愛い」になってしまうんだろう。
 スーツの背中で語るにはだいぶ青臭いけど、でも青臭さは充分に語れていたのではないでしょうか。またゲストで出てくれないかなードラマ。相棒とかに是非(笑)*2

*1:北村さんに対する期待の方向が間違っている

*2:私が好きなだけ